いのちを惜しむ

香川県でがんの医療に携わっている朝日俊彦先生の「いのちを惜しむ」という講演会にスタッフとして参加してきました。この講演会は、母が参加していた「にんじんの会」というグループの解散記念イベントとして、同グループによる企画で、朝日先生を招いて行われました。

ブロリは講演会の録音と、開場~待ち時間のBGMを担当させて頂きました。今まで作曲した中から、会場にふさわしい静かな雰囲気の曲をあらかじめ選曲し、音量バランスなどを調整してから会場へノートパソコンを持ち込みました。

音量を絞って流すので、よっぽど変な曲を流さない限り、会場の雰囲気を崩すことは無くほっとしました。また、仕事よりも、朝日先生の話が非常に興味深く、ずっと聞き入ってました。大学の授業よりも長い2時間、ずっと話を聴いていたのですが、全く眠くなく、疲れませんでした。

講演会が終わって、「にんじんの会」の涙の卒業式を終えて、スタッフと一緒に軽食をした後、解散。夜は街中を歩き続け、新しいお店の発見を目指すも、結局発見することが出来ず、サイ○リアでパサパサのハンバーグを頂きました。先生の話を聴いてから、少しものを食べる意識が変わりました。ありがたく頂きました。

以下の曲は、講演会の待ち時間のために、もともと作ってあった曲を展開したものです。ジャズトンでこういうクールな曲を演奏したいです。

Desolate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です